モビットのWEB完結なら
電話連絡・郵便物がありません!

勤務先に電話をかけてほしくないなら

カードローンやキャッシング(消費者金融)でお金を借りる場合、金額の大小に関わらず、勤務先に在籍確認の電話があります。

やはり、お金を貸す側としては、本当に働いていることを確認しないとお金を貸すことができないからです。

利用者の中には、働いていないのに「働いている」と嘘をつき、借りたお金を返済しない人も少なからずいるからです。

基本的に働いてなく収入がない人には、カードローンやキャッシング(消費者金融)会社はお金を借しません。貸しても貸し倒れになることが目に見えているからです。

ですから、会社勤めやアルバイトをしている人に対しては、勤務先への電話確認をします。自営業者に対しては確定申告書のコピーなどの収入証明書を求めます。

しかし、時代は進み、今はインターネット社会になりました。コミュニケーションの多くはネット上で行われる時代です。買い物もネットで、ニュースもネットで、お金を借りるのもネットの時代です。

そんな時代にマッチしたサービスがモビットの「WEB完結」です。

パソコンやスマートフォンからモビットの「WEB完結」で申し込めば、電話連絡・郵便物なしでお金を借りることができます。審査結果の連絡はメールを行われます。

当然ですが、勤務先への電話連絡はありません。連絡は全てウェブで行われるのです。

ただし、モビットの「WEB完結」が利用できる人は三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行に普通口座を持った人のみです。

ですから、もし他の銀行を使っているなら、この機会に三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行で新たに口座を作るのもいいと思います。

日本でも2005年4月にペイオフが解禁され、銀行が潰れたらアナタの預金は1000万円までしか守られません。ですから、銀行も分散する時代です。

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座を持てば、モビットの「WEB完結」でいつでも勤務先への電話確認なしでサクッとお金が借りられるようになりますからね(^_^)

参考:http://電話連絡確認なしカードローン.com

モビット以外のオススメのカードローンやキャッシング(消費者金融)

念のため、モビットの以外のオススメのカードローンやキャッシング(消費者金融)も紹介しておきますね(^_^)

モビットの「WEB完結」以外は勤務先に在籍確認の電話が入りますが、担当者個人の名前で電話するのでローン会社から電話ということはバレません。大学時代の友達か何かと思うのではないでしょうか。

当サイトで紹介しているローン会社はどこも対応は迅速で、今すぐ申し込めば遅くても明日までには銀行にお金を振り込んでくれます。どこも銀行や上場企業の傘下なので、信頼感や安心感も抜群です!

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

サービス 実質年率/融資額 審査時間 特徴 対象
モビット
3.0%〜18.0%
1〜800万円
10秒簡易審査 三井住友銀行グループ
「PC・スマートフォンからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。
無利息期間あり
プロミス
4.5%〜17.8%
1〜500万円
最短30分 三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)平日14時までにWEB契約完了で当日振込。借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
アコム
4.7%〜18.0%
1〜500万円
最短30分 三菱UFJファイナンシャル・グループ
30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。

大手企業に勤めるAさんの場合

Aさんは誰もが知っている大企業に勤めている25歳のヤリ手の営業マンです。

仕事柄、お付き合いのあるクライアントと頻繁に飲みに行きます。

クライアントからご馳走してもらう時もありますが、多くの場合は手持ちでやりくりしています。

大企業のため、給料は平均的な会社よりも高いですが、そのぶん出費も非常に多い日々を送っています。

ある日、急遽、取引先から電話が入り、「明日一緒に飲み行こう!」と誘われたのです。

AさんはもちろんOKしましたが、財布を見ると2000円しか入っていませんでした・・・。Aさんは貯金はほとんどありません。給料日まではあと5日あります。

そこで、Aさんははじめてキャッシングを利用することにしました。

大企業のため、できれば勤務先への電話確認の電話はかかってきてほしくなかったので、モビットの「WEB完結」で申込みました。

Aさんはなんとか給料日までモビットから借りたお金でしのぎ、給料が出たらすぐに返済したため、利息もほんのわずかで済みました。

Aさんの大企業営業マンとしての戦いはまだまだ続きます・・・。

利息の計算方法

カードローン・キャッシング・消費者金融を使うなら利息の計算方法はぜひ知っておきたいところです。

利息は以下のように計算します。

利用金額 × 実質年率 ÷ 365日 × 利用日数

たとえば、10万円を実質年率18%で30日間借りた場合は、

100000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 1479.452...

となり、小数点以下は切り捨てなのでこの場合の利息額は1479円となります。

プロミスの場合、初めての人で30日以内にポイントサービスにお申込みした人なら30日間無利息で利用できるので、30日以内に返済してしまえば、実質利息0円でお金を借りることができてしまうのです!

クレジットカードの支払いが払えない時などは安易に利息が高額なリボ払いなどにせず、プロミスの30日間無利息を上手に使って返済した方が利口ですね(^_^)

おすすめサイト